筋トレ

【2週間で10kg減!?話題のハンドクラップダンス】実際の効果とコツを解説

クラップダンスの効果とコツの解説
初心者
初心者
SNSで話題になったダンスでダイエットしてみたいけど、本当に効果はあるの?

今回はこの悩みに答えていきます。
せっかくダイエットするなら、楽しいダイエットが良いですよね。
SNSで話題になった、「ハンドクラップダンス」の実際の効果を解説していきます。ハンドクラップダンスのコツも併せてご紹介しますので、すぐにでも始めるきっかけになること間違いありません。

解説ポイント
  • ハンドクラップダンスって?
  • 話題のダンスのダイエット効果
  • ハンドクラップダンスがダイエットに人気の理由
  • ハンドクラップダンスでダイエットするコツ

これについて解説しているので、

  1. ダンスで楽しくダイエットしたい人
  2. ハンドクラップダンスが気になる人

にピッタリな内容です。

    ハンドクラップダンスって?

    ハンドクラップダンスって
    ハンドクラップダンスについては、以下の通りです。

    ハンドクラップダンスって?
    • 韓国のYoutuber発信のダイエット法
    • エアロビクスに近い運動

    詳しく解説していきますね。

    韓国のYoutuber発信のダイエット法

    ハンドクラップダンスは、ダイエット法を次々と公開しているJosh&Bamui(ジョシィ&バミィ)という2人組のYoutuberが公開したダイエット法です。

    テンポの良いキャッチーな音楽に合わせたダンスと、「2週間で10kg痩せる」というフレーズで、一躍SNSで話題になり広まりました。

    エアロビクスに近い運動

    流れる曲のリズムに合わせて軽く跳ねながらの運動は、エアロビクスに近いものがあります。
    実際にエアロビクスで行われている「ヒールタッチ」という運動も取り入れられています。

    エアロビクスは、ダイエットに関係する効果として脂肪燃焼があります。

    話題のダンスのダイエット効果

    話題のダンスのダイエット効果
    一気に話題になったハンドクラップダンスですが、実際に効果はあるのでしょうか。

    実際のダイエット効果は?
    • 脂肪の燃焼効果
    • 継続することで10kg減も

    これも詳しく解説していきます。

    脂肪の燃焼効果

    先ほど紹介したように、このダンスはエアロビクスに近いため、脂肪燃焼効果が期待できます

    有酸素運動のくくりに入り、筋トレの後にすることでより効果が期待できます。

    動画は3分という長さなので、余裕があれば続けて再生しながら運動してみるのも損はありません。

    継続することで10kg減も

    動画のキャッチコピーにある通り、2週間で10kg減るのはほぼ無理といっても過言ではありません。

    筋トレでも運動でも、効果が出るのには3か月ほどは必要です。

    しかしこのダンスでは脂肪燃焼効果があるのは確かなので、継続することが重要です。
    毎日のダンスを習慣にすることで、運動の習慣がつくことも大事な一歩になります。

    ハンドクラップがダイエットに話題な理由

    ハンドクラップがダイエットに話題な理由
    話題の理由
    • キャッチーでおしゃれな洋楽
    • 3分という短さではじめられる
    • ダンスの動きが初心者にも簡単

    キャッチーでおしゃれな洋楽

    ダンスが話題になった理由として、使用している音楽がキャッチーでおしゃれなことがあります。

    リズムに音ハメしてダンスをしているので、音楽のキャッチーさはダンスのしやすさにもつながっています。

    僕もしばらくダンスをやってみましたが、一度聞いたときから音楽が頭から離れず、ダンスも一緒に簡単に覚えられました。

    3分という短さではじめられる

    長すぎる運動は、最初の数日は頑張れてもそれ以降にはやる気がなくなってしまいがちです。
    その点、3分という短さの運動でダイエット効果が期待できるのは嬉しいですよね。
    この短さも話題になった理由です。

    3分の短さのメリット
    • 3分なので空いた時間にサッと始めることができる
    • 道具も必要がなく準備もない
    • 毎日継続できることでダイエット効果にもつながる

    ダンスの動きが初心者にも簡単

    2週間で10kg減、しかもダンスだけで、と聞くととても難しいダンスなのかと思いますよね。

    ハンドクラップダンスはそんなことはなく、名前の通りハンドクラップをする動きや、跳ねる動き、横にステップを踏みながら手足を動かすなど、初心者でも簡単にできる動きばかりでできています。

    大きく4つの動きができるようになってしまえば、あとは体力のみです!

    ハンドクラップダンスでダイエットするコツ

    ハンドクラップダンスでダイエットするコツ

    ダンスでダイエットするコツ
    • ダンスの前後にはストレッチを
    • ダンスはできる限り大きく動く
    • 筋肉痛がきたら一旦休む

    ダンスの前後にはストレッチを

    ダンスの前後にはストレッチが欠かせません。
    ダンスの前とダンスの後で、それぞれ必要なストレッチが変わります。

    運動前のストレッチ:動的ストレッチ
    • 運動の効率を上げる
    • けがを防ぐ

    動的ストレッチはダイナミックストレッチと呼ばれ、上半身も下半身も関節を大きく動かして筋肉を伸ばすストレッチです。

    運動後のストレッチ:静的ストレッチ
    • 筋肉痛を和らげる
    • 柔軟性を上げる

    静的ストレッチは、手足を積極的に多方向へ単発的に動かす動的ストレッチとは逆に、筋肉を一つの方向にゆっくりと動かして30秒ほどキープをするストレッチです。

    ダンスはできるだけ大きく動く

    話題のハンドクラップダンスは、初心者でもできる簡単な動きでできています。

    簡単な動きな分 1つ1つの動きを大きく、正しい形でやることがダイエットへの近道です。
    消費カロリーも大きく変わってくるので、1つ1つのダンスをしっかりと行っていきましょう。

    筋肉痛が来たら一旦休む

    筋肉痛が来ているということは、しっかりと体を追い込めた証拠にもなります。

    筋肉痛を休ませる理由
    • ダンスによって筋肉が損傷し、修復することで筋肉の増加をさせるため
    • 筋トレ後の損傷した筋肉の修復が追い付かなくなってしまう
    • 筋肉痛の筋トレは筋肉の減少のおそれがあるため、休ませる

    話題のダンスはダイエット効果が期待できる!

    話題のダンスはダイエット効果が期待できる!
    話題のハンドクラップダンスは、ダイエット効果が期待できるダイエット法でした。

    期待できるポイント
    • キャッチーな音楽
    • 簡単なダンス
    • 短い時間

    という3つのことから、誰でも簡単にはじめて継続ができます。

    ダイエット効果をより高めるためにも、以下の3つも意識していきましょう。

    効果を高める意識ポイント
    • ダンスの前後にはストレッチを
    • ダンスはできる限り大きく動く
    • 筋肉痛がきたら一旦休む

    話題のハンドクラップダンスで、楽しくダイエットを始めてみましょう!